2017-10-/ 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011-08-30(火)

骨折疑惑

さて、ますますやんちゃになっていくめぷ。

生後4ヵ月半を迎える頃、
お留守番させてて、帰ってきたら、この有様。

100930maple.jpg

ちょっとめぷさん、今日は、ちっちゃいお兄ちゃんが
咳がごっほごっほ状態で病院行ってきたところなんですよ。
ママも疲れてるんですよぉぉぉ・・・。

すると、ちょっとは察したのか

100930maple3.jpg

こんななって、しおらしくしてたりもするんですが・・・。
事件は、この翌日起こりました。

咳がまだひどくて、学校を休んでいたちっちゃいお兄さん。
ソファーで、ごろごろしていました。

めぷをケージから出したら、ソファーに
すっ飛んでいって、お兄ちゃんを、かぷかぷするのは
目に見えてました。

なので、2階のベランダに出してあげて、
しばらく遊んであげたりしたけど、
ここも隙間があって下を覗き込もうとするので、危険。

結局、リビングに戻って、家事をする間は、
またケージへ。

が、ケージの外へ出たいめぷさん。
なんと、ケージの柵を飛び越えようと、
大騒ぎでジャンプジャンプし始めました。

この時は、ケージの屋根部分は外してありました。
(そのほうがお世話しやすかったので)
が、この勢いでは、怪我すると思い、
あわてて屋根を取り付けようとしたのですが、
時すでに遅し。

ついに大きく飛び跳ねためぷさん、その場で
着地に失敗

その瞬間、キャインキャインと、
今まで聞いたことがないくらいの悲しい鳴き声。

そして、右の前足が下につけれず、
膝のところであげたまんま3本足状態に。

もしや骨折???脱臼?
とあせりにあせったのですが、足も怖くて触れず、
パパに大変だ~と電話してるうちに、
しょぼくれためぷさん、お昼寝に。

しばらく様子を見て、夕方まだおかしかったら、パパが
早く帰って病院に行くし、足が下せるようだったら、
翌日にはもともとワクチンで病院に行く予定だから、
その時に相談してみようということになり、
なんだかず~んと落ち込んで迎えた夕方。

お目覚めのめぷさん、足どう?

101001mapleasi.jpg

ん?立ってる?ちゃんと立ててる???
というわけで、その日はそのままで、翌日ワクチンついでに
診てもらいました。

で、体重もちゃんとかけてられるし、触った感じ痛がらないし、
大丈夫でしょう、と言われ、
ちょっと安心して帰ってきたのですが・・・

さらに次の朝、リビングで遊ぶめぷ。
・・・また3本足になってるぅぅぅぅ
が、しばらくしたら、また元通り。
・・・なんだかとっても心配なので
午後から、病院に行ってきました。

ワクチンを打った病院は、決まった曜日だけの往診形式の病院で、
レントゲンなどはないので、今度は、その往診の先生が
もともと常勤している病院に行ってきました。

先生は、う~ん、なんだか微妙に違和感があるような気もするけど、
痛がらないし、どうかな~???と言いながら、
レントゲン撮ってくれて、結局、骨は脚の部分も
指のほうも、異常はなく、
じゃ、なんで3本足になっちゃったのかですが、
折ったりひびはないものの、ちょっとねん挫しちゃったのかな?
それで、ふとした時に、痛かったこと思い出すのかも、
と言われました。

このくらいの月齢のポメの骨折は、とっても多いらしく、
まだ加減がわからないので、無理なところを飛ぼうとしたり、
段差のあるところから着地失敗したりとか、あるそうで
確かに、レントゲンにうつる骨は、とってもとっても細くて、
一緒に写ってた先生の手の骨とそんなに変わらなく見えました。

ソファーに乗れるようになって、
何回か自分で飛び降りてしまったこともあるので、
それは危険だということで、
ステップやスロープを注文した矢先のこと。
よもや、ケージ内でも危険があるとは
もちろん、屋根は即、つけました。

そして、この先、我が家のリビングは、
どんどん、お犬様仕様になっていくのでした。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
15:29  |  めぷ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●めいぷるちゃん、あんよ気をつけてね

う~~~ん
やんちゃな時期だったよね・・・
うん、うん分かる・・・

カノンが玄関の収納の上から飛ぶ降りたのも
生後4カ月過ぎ・・・
キャンキャンすごくて
足をつかなくて・・・
少しの時間本当に焦りました
動物病院に電話したりパパさんに電話したり・・・

この時期骨折になりやすいポメちゃん・・・
めいぷるちゃん、なんともなくて良かったです

フランママ |  2011.09.02(金) 21:49 | URL |  [編集]

●Re: めいぷるちゃん、あんよ気をつけてね

v-20 フランママさん
カノンちゃんも足を痛くしちゃったことがあるんですね。
ほんとにこの時期はやんちゃで、怖いもの知らずですよね。
めぷもこの時は、なんともなかったんですが、
脚のトラブルには、このあとかなり悩まされます・・・。
ちょちあわ |  2011.09.04(日) 10:15 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

URL
コメント:
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://chochiawa.blog.fc2.com/tb.php/9-8169f2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。